ホーム

申請取次行政書士(しんせいとりつぎぎょうせいしょし)の澁谷早苗(しぶやさなえ)です。

申請取次行政書士(しんせいとりつぎぎょうせいしょし)とは
出入国管理(しゅつにゅうこくかんり)に関(かん)する一定(いってい)の研修(けんしゅう)を受(う)けた行政書士(ぎょうせいしょし)です。

申請人(しんせいにん)に代(か)わって申請書(しんせいしょ)などを提出(ていしゅつ)することが認(みと)められています。

申請取次行政書士(しんせいとりつぎぎょうせいしょし)に申請(しんせい)を依頼(いらい)すると
申請(しんせい)する本人(ほんにん)は手続(てつづき)のために入国管理局(にゅうこくかんりきょく)へ行く必要がなくなります。

そのため、お仕事(しごと)や学業(がくぎょう)に専念(せんねん)することができます。

たとえば

在留手続(ざいりゅうてつづき)Procedures for Residence
外国人(がいこくじん)が日本(にほん)に在留(ざいりゅう)する間(あいだ)において入管局(にゅうかんきょく)で行(おこな)う必要(ひつよう)な各種(かくしゅ)の諸手続(しょてつづき)です。

在留資格の変更(ざいりゅうしかくのへんこう)
Permission for Change of Status of Residence

在留期間の更新(ざいりゅうきかんのこうしん)
Extension of Period of Stay

在留資格の取得(ざいりゅうしかくのしゅとく)
Acquisition of Status of Residence

資格外活動の許可(しかくがいのかつどうきょか)
Permission for Other Activity

就労資格証明書(しゅうろうしかくしょうめいしょ)
Certificate of Authorization for Employment

再入国許可(ざいにゅうこくきょか)
Re-entry Permit

永住許可(えいじゅうきょか)
permission for permanent residence

外国人(がいこくじん)が日本(にほん)で暮(く)らし活動(かつどう)するにはこれらの手続(てつづき)が必要(ひつよう)となります。

その他(ほか)書類作成(しょるいさくせい)のご相談(そうだん)各種許認可申請(かくしゅきょにんかしんせい)などもいたしております。

女性行政書士(じょせいぎょうせいしょし)がお客様(きゃくさま)のお話(はなし)をじっくりお聞(き)きし

できるかぎりお客様(きゃくさま)にとって最善(さいぜん)の方法(ほうほう)で面倒(めんどう)な手続(てつづき)やお困(こま)りごとを解決(かいけつ)するお手伝(てつだ)いをいたします。

(たと)えば、お仕事(しごと)や学業(がくぎょう)、起業(きぎょう)の準備(じゅんび)で忙(いそが)しいのに、必要(ひつよう)な書類(しょるい)を、いちから自分(じぶん)でかき集(あつ)めたり

必要事項(ひつようじこう)手続(てつづき)に関(かん)する専門知識(せんもんちしき)を書籍(しょせき)インターネット、講習会(こうしゅうかい)などで調(しら)べたり勉強(べんきょう)するのはかなり大変(たいへん)です。

そんな時(とき)こそ貴重(きちょう)な時間(じかん)を無駄(むだ)にしないためにも、ぜひ当事務所(とうじむしょ)にお任(まか)せください。

(なに)かご質問(しつもん)や疑問(ぎもん)などございましたら、お気軽(きがる)
お問(と)いあわせください。